• 日本語サイト
  • 英語サイト

News

2016.05.11NEWS

“3Dコンテンツを みんなでイジって遊ぶ”「IJIRO」(イジロー)の提供を開始

 セルシスは、“3Dコンテンツを みんなでイジって遊ぶ”スマートフォン向けサービス「IJIRO」(イジロー)の提供を、本日5月11日(水)より開始しました。「IJIRO」(イジロー)は、 様々なユーザーが様々なコンテンツをイジり合うことで、思いもよらないコンテンツが生み出されることを楽しむサービスです。
 「IJIRO」(イジロー)では、別々のユーザーが投稿した3Dコンテンツ同士の中身(キャラクターやモーション等)を入れ替えて、別のコンテンツとして投稿することができ、この行為を「イジる」と呼びます。コンテンツは、スマートフォン(iOS / Android OS)用アプリ「IJIRO」から閲覧し、数回タップするたけで誰でも簡単に「イジる」ことができます。

 3Dデータ(キャラクター、風景等の3Dモデルや、モーションデータ等)の制作者にとっては制作したデータが予想外の活躍を見せる機会になるかもしれません。

 「IJIRO」(イジロー)は、スマートフォン(iOS / Android OS)用アプリ「IJIRO」、 およびWebサイト「https://www.ijiro.jp」(スマートフォン/PC) から無料でご利用いただけます。


https://itunes.apple.com/jp/app/ijiro-minnano3d-zuo-pinwoijitte/id1097714985?l=ja&ls=1&mt=8​


https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.celsys.ijiro​

■「IJIRO」(イジロー)の遊び方
 【 眺める 】 

モデルやアニメーションを好きな角度から眺める。


【 スナップを撮る 】
【 シェアする 】


お気に入りの瞬間のスナップショットを撮る。


【 イジる 】

コンテンツ同士の中身を入れ替えて、スマホだけで別のコンテンツを作る。


【 投稿する 】

元となるコンテンツはPCサイトから投稿します。

 なお、優秀な作品を表彰する 「月例賞」 や、作品作りに便利なソフトの無償提供を実施いたします。詳しくは下記をご覧ください。


■「月例賞」 のご案内

 3Dコンテンツの制作には、比較的長時間の作業が必要です。そのような作業を経て、優秀な作品をIJIROに投稿してくださった労に多少なりとも報い、その作品に対する利用者からの評価を形にするという趣旨で、「月例賞」を設けました。たくさんイジられるなどした優秀なオリジナル作品を毎月選出し、対象作品の制作者の方には、賞品としてamazon商品券20,000円分を進呈いたします。詳しくは、こちら(https://www.ijiro.jp/about#03)をご覧ください。


■「制作ソフト無償提供」 のご案内

 IJIROに投稿するデータは、アニメーション制作ソフト「CLIP STUDIO ACTION」(レガシー版)で作成することができます。この度、期間限定でCLIP STUDIO ACTION 1年ライセンスを無償提供いたします。ACTIONでは、手持ちのFBX、OBJ、LWO、PMD/PMX・VMD、6KT/6KH、BVHなどのデータを活用して作品制作をすることができます。ソフトの提供等について詳しくはこちら(https://www.ijiro.jp/about#04)をご覧ください。


■当社の考え
 近年、3DCGを用いたゲームは当たり前になり、3DCGを表現手法とするUGCやVRなどの盛り上がりもあり、3DCG制作を趣味として活動しているクリエイターは一定数存在します。ただ、3Dデータ(キャラクター、風景等の3Dモデルや、モーションデータ等)をインタラクティブなゲームや、3Dアニメーションのような「コンテンツ」という形で発表できる機会は少なく、3Dデータは、「コンテンツ」をまとめ上げてくれる、別のクリエイターに活用されることを想定して公開されるものの、多くの場合は日の目を見ずに埋もれてゆきます。

 「IJIRO」(イジロー)は、そのような3Dデータにも、よりコンテンツの中で活躍できる場を提供したい、という思いから生まれました。スマホアプリで数回タップするだけで、3Dデータを組み合わせてコンテンツ作りが楽しめる「IJIRO」(イジロー)では、投稿された3Dデータが次々と利用されるので、3Dデータがコンテンツに活用されるサイクルが早まり、人の目に触れる機会が増えます。

 「IJIRO」(イジロー) は、ご利用の方の意見を反映しながら、今後も機能・完成度共に向上させてゆく予定で、現段階ではクリエイター自身が3Dデータを販売できる仕組みや、3Dデータだけでなく2Dデータ(写真、イラスト、マンガ的表現、等)もコンテンツ内で扱えるようなエンハンスを検討しています。

 セルシスは、2D/3Dなどの表現様式に制限されることなく、自由に創作・発表ができるような環境の提供を目指しており、これからも便利な制作ツールや、楽しいサービスを提供することにより、クリエイターの活動を支援してまいります。


株式会社セルシスについて
 セルシスは、グラフィック系コンテンツの制作・閲覧・流通を、IT技術で支援するトータルソリューションプロバイダです。 「CLIP STUDIO PAINT」等のイラスト・マンガ・アニメ制作ツールや、Webサービス「CLIP」を通じた、クリエイターの創作活動をサポートするサービスの提供と、電子書籍ソリューション「BS Reader」等のコンテンツの制作・流通・閲覧にまつわるソリューションを提供しております。

セルシスホームページ 
https://www.celsys.co.jp/
「CLIP」セルシス公式twitter アカウント 
https://twitter.com/clip_celsys


© CELSYS, Inc. All Rights Reserved.

製品名および会社名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。
 
(注)ニュースリリースに記載されている内容は報道発表時の情報です。
ご覧になった時点で内容等が変更になっている場合がございますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ先
株式会社セルシス 広報担当 増川 聖子
〒160-0023
東京都新宿区西新宿 4-15-7 パシフィックマークス新宿パークサイド 2F
TEL:03-5304-8861
e-mail:press@artspark.co.jp

法人のお客様はこちら
https://www.celsys.co.jp/clipsolution/
Topへ戻る