• 日本語サイト
  • 英語サイト

News

2021.06.03NEWS

ワコムの「KISEKI ART(キセキ・アート)」 プロジェクトにセルシスが協力

イラスト・マンガ・アニメーション制作アプリ「CLIP STUDIO PAINT」を提供するセルシスは、株式会社ワコムの「KISEKI ART(キセキ・アート)」プロジェクトに協力します。
 
「KISEKI ART(キセキ・アート)」プロジェクトは、「クリエイターやアニメーターの方々の創造の軌跡のデータが、作品そのものに比肩し得る価値を持ち、アーティスト自身に帰属する資産である」という考えのもと、ペンや筆の動きといった創作の過程をデジタル技術で捉えるプロジェクトです。

「KISEKI ART(キセキ・アート)」プロジェクトでは、本プロジェクト専用のCLIP STUDIO PAINTを使用して描かれた作品の軌跡を、ワコムのデジタルインク技術で捉え、その特徴量の変化を、株式会社Preferred Networksが開発するAI(人工知能)技術で可視化します。可視化された情報は、アーティストが創作の過程では見えることのない特徴を「気づき」として改めて提供したり、特徴量そのものをアート表現としてファンの方々に提示することもでき、創造の軌跡を活用して新しい価値を提供するサービスなども可能となります。

ワコム代表取締役社長兼CEOの井出 信孝氏は、次のように述べています。
「デジタル技術によって創作された作品は完成形だけでなく、創作の過程すらもアートとして捉えることができ、その軌跡データもクリエイターの皆さまに帰属すると、私たちは考えています。その特徴量を可視化することで、アーティストの方々を支援し学びのきっかけを提供するなど、パートナーの皆さまと協力のもと、様々な可能性を開拓していきたいと考えています。」

Preferred Networks執行役員の福田 昌昭氏は、以下のように語っています。
「Preferred Networksは『現実世界を計算可能にする』というビジョンを掲げ、深層学習などの最先端技術を活用した技術開発を行っています。ここ数年は、エンターテインメントや教育といった分野への技術展開も進めており、クリエイターの方々との共同作業を通してアートとテクノロジーの融合と市場への貢献を試みています。本プロジェクトにおいても、ワコムやセルシスと共に私たちだからできる表現や新しい体験の提供を追求していきます。」

セルシス代表取締役社長の成島 啓は、以下のように述べています。
「この度の共同プロジェクトに専用のツールを提供させていただく形で、ワコム、Preferred Networksとご一緒させていただけることに興奮しています。アーティストの皆様の気持ちにしっかり寄り添っていくことを大切にしながら、取り組んでまいります。」


株式会社セルシスについて
セルシスはグラフィックコンテンツを制作する世界中のクリエイターを、デジタル技術で支援しています。
イラスト・マンガ・アニメーション制作アプリ「CLIP STUDIO PAINT」やWEBサービス「CLIP STUDIO」などの創作活動をサポートするサービスの提供や、電子書籍ソリューション「CLIP STUDIO READER」などのコンテンツ制作・流通・閲覧にまつわるソリューションを提供しております。

セルシスコーポレートサイト:https://www.celsys.co.jp/
CLIP STUDIO Twitter:https://twitter.com/clip_celsys
YouTube:https://www.youtube.com/c/CLIPSTUDIOchannel

Instagram:https://www.instagram.com/clipstudioofficial/

お問い合わせ先
株式会社セルシス  広報担当 増川 聖子 / 古野 真衣
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-15-7 パシフィックマークス新宿パークサイド 2F
e-mail:press@artspark.co.jp

法人のお客様
https://www.celsys.co.jp/clipsolution/  
Topへ戻る