• 日本語サイト
  • 英語サイト

News

2021.08.05NEWS

明日より開催の「第30回まんが甲子園」にセルシスが協賛 -高校生のデジタル創作をCLIP STUDIO PAINTで支援-

セルシスは、8月6日(金)、7日(土)にオンラインで開催される高知県主催の「第30回全国高等学校漫画選手権(まんが甲子園)」に協賛します。
まんが甲子園
https://mangaoukoku-tosa.jp/manga-koshien30/


「まんが甲子園」は、高校生を対象とした勝ち抜きの漫画選手権です。1校3~5名のチームで作品を制作し、予選審査を勝ち抜いたチームが、本選で発表されるテーマに沿った作品を制作し、出来栄えを競いあいます。第30回大会は例年より国内の本選出場校の枠が7校増設され、国内から37校、海外から3校の合計40校が参加し、 8月6日(金)、7日(土)にオンラインで本選が生配信されます。

セルシスはマンガ制作アプリ「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」を予選に参加した学校・高校生の希望者に向けて、約140校、2,300ライセンス以上を進呈しました。さらに「まんが甲子園」本選の受賞者に、上位グレードの「CLIP STUDIO PAINT EX 2デバイスプラン 2年版」を進呈します。

また、まんが甲子園では、プロの漫画家によるトークセッションなど様々なイベントも開催されます。8月6日(金)は漫画家の下條よしあき先生が「だれでも描ける!デジタルの凄さ。」をテーマに、CLIP STUDIO PAINTのiPad版でデジタルライブドローイングを行います。

下條よしあき先生
代表作:雨の朝サブは(原作:梶原一騎)、マイコン刑事(原作:鷹見吾郎)など

Twitter https://twitter.com/SeemonMacomic




第30回まんが甲子園プログラム
https://mangaoukoku-tosa.jp/page.html?page_id=916718418206



CLIP STUDIO PAINTは、1,000万人以上が利用したイラスト・マンガ・アニメーション制作アプリです。(*)気持ちの良い描き味と豊富な機能を備え、世界各国のエントリーユーザーからマンガ家、イラストレーター、アニメーターなどのプロのクリエイターまで幅広く愛用されており、大学、専門学校などの美術系教育機関でも導入されています。

CLIP STUDIO PAINT 
https://www.clipstudio.net/

その他の協賛事例はこちら 
https://www.celsys.co.jp/clipsolution/


*体験版ユーザーおよびiPad版、iPhone版、Galaxy版、Android版、Chromebook版のインストール数を含む


株式会社セルシスについて
セルシスはグラフィックコンテンツを制作する世界中のクリエイターを、デジタル技術で支援しています。
イラスト・マンガ・アニメーション制作アプリ「CLIP STUDIO PAINT」やWEBサービス「CLIP STUDIO」などの創作活動をサポートするサービスの提供や、電子書籍ソリューション「CLIP STUDIO READER」などのコンテンツ制作・流通・閲覧にまつわるソリューションを提供しております。

セルシスコーポレートサイト:https://www.celsys.co.jp/
CLIP STUDIO Twitter:https://twitter.com/clip_celsys
YouTube:https://www.youtube.com/c/CLIPSTUDIOchannel

Instagram:https://www.instagram.com/clipstudioofficial/

お問い合わせ先
株式会社セルシス  広報担当 増川 聖子 / 古野 真衣
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-15-7 パシフィックマークス新宿パークサイド 2F
e-mail:press@artspark.co.jp

法人のお客様
https://www.celsys.co.jp/clipsolution/
Topへ戻る